平成30年度大口高校東京同窓会総会・懇親会の実施報告

6月9日、恒例の同窓会総会・懇親会を無事実施しました。今年も校長先生と伊佐市副市長をお招きし故郷伊佐の近況をお話しして頂きました。
また、伊佐市の町おこしに係わっていらっしゃる日本大学環境安全工学科の永村景子先生から、「ふるさとの”いま”と”これから”~大口高校生の活躍とサポートの環づくり~」というタイトルで講演を頂きました。
さらに、今回は、多くの若い世代が数多く参加し活気溢れる会となりました。このホームページとFacebookページをフルに活用し、大口東京同窓会の活動の更なる活性化と、故郷伊佐市と母校への何らかの支援を模索をしていきたいと思います。
総会・公演・懇親会の写真をPhoto Galleryの掲載(クリックしても開きます)

(日本大学生産工学部 環境安全工学科 永村景子氏 公演について)
公演テーマ:「ふるさとの”いま”と”これから”〜大口高校生の活用とサポートと環づくり〜」
公演資料:PDF版(←クリックすると新規ウィンドで開きます)

  • プロフィール
    • 2005.5:熊本大学工学部 環境システム工学科卒業
    • 2013.3.:熊本大学院 自然科学研究科 環境土木工学専攻 博士課程終了
    • 2013.4〜2016.3:九州大学大学院工学研究 テクニカルスタッフ、特任助教
    • 2016.4〜:日本大学生産工学部 環境安全工学科 助教
  • 研究テーマ:「安全で豊かな日本の風景をデザインする」
  • 研究キーワード:
    • 地域計画、都市計画
    • 景観まちづくり
    • 土木遺産利活用
    • 地域づくり
    • 市民参加、官民協働
    • アクションリサーチ(実践的な研究)
  • 地域活性化、まちづくり等の研究フィールド
    • 鹿児島県伊佐市
    • 宮崎県日南市
    • 大分県由布市
    • 福岡県柳川市
    • 長崎県松浦市 等
  • Facebook Page:https://www.facebook.com/MAGAURA.Lab/

幹事長 坂口 純則

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です